Akane Iida Official Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

名古屋にて

みなさま 皆様
お元気ですか?

わたしく、飯田あかねは無事名古屋へやって参りました!
実は、色々事情があり皆様に公的には発表出来ずにいたのですが、
実は今回名古屋へ引っ越したのは、
母校である、愛知県立芸術大学にこの4月から戻る事になったからです。
さてはて、この私が、日本の学校に今さら馴染めるかは疑問ですが
全力でガンバリマス!

3月11日(この日にちはこの先も絶対忘れなさそう・・)に
地震があって以来、
身体的な問題にプラスして、
名古屋行きへの準備等、色々計画してたことが、見事にくるって
名古屋に来るまでは、寝不足続き、相当パニくってました

まずは、頭の外傷による後遺症で一週間以上ひどい頭痛に悩まされ、
二日以上は一日中布団の中にいなきゃいけないくらいの、重症でした・・
そして、鎌倉山の新築の家に引っ越して以来悩まされていた蕁麻疹。
日ごとにどんどんひどくなり、仕舞いには全身に一日中出るようになってしまいました。
それのせいで、かゆすぎて、安眠できず。
始めは、ハウスシック・・?多分すぐひくよ、と思っていたのが間違いで・・
(今やちゃんと皮膚科に通院して薬を処方してもらってます)
そして、地震当日(3/11)の、夜中まで続いた停電と断水。
その後、ガソリンを節約する為に、徒歩での買い物等→膨大な時間
計画停電による、ダイヤの乱れ・間引き運転、目的地につくまでに相当な時間を要し、
計画停電の時間帯に合わせて作業の中断、思うようにピアノの練習が出来ず、

上記のような理由で、本当に仕事がはかどらず
もう、名古屋来るまではなかばパニック状態でした
たぶん、いちばんキテタのは、練習が思うように出来ずはかどらなかったこと
(関東方面の本番はキャンセルが相次いでいたようですが、、)
私のここ最近の本番は東海地方・関西での仕事ばっかりだったので
キャンセルになるはずもなく、
かと言って、私が関東在住だとか、そうゆう事が仕事に関係あるはずもなく、
プロのピアニストとして、きちんと演奏しなければならない。。
実は、相当なプレッシャーでした。。

そんなこんなで迎えた3月25日 
YAMAHA Piano Festival (YPF) 2011 三重本選会 ゲスト演奏。
12時入り、15:05~ 19:30~の2回の30分演奏、20時半撤収の長丁場でしたが、
無事、終えてくることが出来ました
ヤマハ、鍵盤・普及営業部 中部営業推進室のスタッフの皆さんは
本当にどの方も気持ちの良い、親切で優しい方ばかりで
当日は、貸切の控え室とグランドの完備された練習室を一日用意して下さり、
本当に、至れり尽くせりの一日でした。
演奏に集中出来、気持ちよく演奏出来たのも、スタッフの方々の気配りがあってこそ。
有難や~~
大げさですが、こんな私を、一ピアニストとして非常に大切に扱って下さり、
自分のこれまでのピアノ人生の、集大成のような気もして感極まるものでした。
ありがとうございます。
これからも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

今回の仕事は、観客が全てピアノをよく知っている方々、
ピアニストを目指して頑張っている子供達だったので、
私も相当なプレッシャーでしたが、
ピアノの良さ・楽しさを少しでも伝えられたのであればいいなぁと思います。
YPF2011 三重本選会受賞された方々、おめでとうございました
これからも、益々頑張って下さい!!!

私の控え室^^↓
YPF.jpg
会場受付↓
YPF 1

三重本選会会場:四日市市文化会館 第2ホール↓
こんなステキな会場で弾かせて頂けるなんて、演奏家冥利につきます。
そして、ヤマハさんのコンサートグランドやばいです!
7月10日のソロリサイタル、ヤマハにしようかなと思い始めました・・!!
YPF 2



手の小さい私は、スタミナを要する大曲や長い曲を先生に選ばせてもらえず
そして、私も知らず知らずのうちにそういった曲避けてきていた。
本当は、苦手だからこそ、取り組むべきだったのに、
将来のクリアな目標もなく、ピアニストになろう、のピの字もなく
音大に進んでいた私は、それを全然分かっていなかった。
そんなこんなで 大学の卒業試験の20分でヒーヒー言ってた自分を振返れば、
今回の30分演奏を難なくこなせれるようになった自分を
この5年で、随分と成長出来たなぁと少し褒めてあげたい気持ちです。
それと、どんな逆境や環境にも影響されることなく、ベストな演奏をする
ピアニストとして、一番大切なこと、
それが少しずつ出来るようになってきた事。

それに反して、
大きな会場で演奏して、自分に足りないもの、
30分演奏して自分にもっと必要なもの、が嫌ってほどみえました。
あぁ、大きなこれから取り組むべき課題
本番ほど、良い勉強はありません。
これからも、益々精進していきたいと思います
これからも、ご指導・ご鞭撻、そして応援のほど宜しくお願い申し上げます!

名古屋に来て、
ゆっくりと自分のペースでピアノにも取り組めるし、
実は、この来る10日間に、関西で3回も本番が控えてます・・
気力も体力も蓄えなきゃ・・(⊃д⊂)

もうすぐ、桜の季節です!!!
ちなみに、名古屋は、4月6日が満開予定日だそうです
楽しみ、桜咲き乱れるの下を、ゆっくりと深呼吸しながら
5年ぶりの 日本の春を、桜をかみしめながら 歩きたい

桜を、宮城や被災地のみんなにも、届けたいなぁ
引き続き、希望を持って、頑張っていきましょう!!応援しています!!

sakura.jpg



↓ランキングに参加しています!読んだら、是非1クリックを

スポンサーサイト

PageTop

続・現状報告のつもりが・・

てか、書いてた文章、消えた・・
むきゃーーーーーーーーー!!!!
けっこう沢山書いてたのに・・ ちーーん

何だか、疲れてます。
停電て、けっこう大変なのね。
特に、夜の時間帯。。
うちは、停電すると、全暖房・水も止まっちゃうから、
けっこう、たいへん。そして、サ・ム・イ
でも、被災地の人たちのこと考えたら、そんな事ゆってちゃだめね。

ろうそくつけて、暗闇の中ピアノ弾いてます。
暗闇でもへっちゃら~と思ってたけど、
動体視力が落ちて、ありえないはずかしかたしてます
ばーーーん
ぎゃー 何で、はずした?
間違った和音 どーん むーーーー!
みたいな、感じ。の、くりかえし。

あぁ、疲れで何か、擬音ばかりの日記。。ふぅ
普段の生活がいかに恵まれてるのか、実感の毎日。

今日は、新聞の被災地の小学三年生の記事読んで
涙とまりませんでした

津波から逃げるため、
車でお父さんとお母さんと逃げていたところ、津波にさらわれたらしい。
その子は、窓から脱出。あとから救出されたそう。
まだ、お母さんもお父さんもみつかってない

今は見知らぬ電気屋さんのところにおいてもらってて
もくもくと仕事して、よく働いて、まだ涙をみせてないらしい

小三でそんな状況で
お父さんもお母さんもいなくなっちゃって
そんなちっちゃな体と心できっと張り裂けそうな気持ちと戦ってて
ねぇ、私には何にもできないけど、がんばってね、
それしか言えないけど、応援しかできないけど

テレビとか、新聞とか、そうゆう記事が読めない弱虫な私。
みると本当に苦しくなっちゃうから・・ 全然だめ。
そんなんじゃいけないのに、ちゃんと受け止めないと、それくらしか出来ないのに

書いてたら、もっと気持ちが沈んできちゃった・・
今日は先日の頭の検査結果でも、と思ってたけど、
書いてた文章も消え、気分も暗くなってしまったので、
また後日。
でも、脳には異常なしでした!!!心配して下さったみなさん、ありがとう!
(でも、そこには面白い秘話が・・また次回の日記で書かせて頂きます)

なんだか、
よれよれ、ぐちゃぐちゃ支離滅裂な日記でごめんなさい・・
こうゆう日も、あるさ!

夕日@グランドキャニオン



PageTop

日本人らしさ Being a Japanese

先週、後頭部を強打した件。。
次の日は、出血した外傷部分が痛くてその部分を冷やしたりしてましたが、
その翌日から、ひどい頭痛に見舞われ、
私は偏頭痛持ちだったりするので、
始めは、偏頭痛かな、風邪ひいたかな、とか思ってたのですが、
そのうち、ちょっと頭が揺れるだけでガンガンするほどになってきたので、
これは、マズイ、と思い昨日近くの脳神経外科へ行ってきました
医者 「あ~目の奥までズキズキするでしょ、」
    「首のあたりもしびれた感じする?」
    「それは、強打したことによる後遺症だね~」
ということで、後遺症、まだ続いてます。
結構、しんどいです。歩くだけで、ふっらふらします。頭が常にズキンズキンしてます。
昨日、CTとレントゲンその他の検査をしてもらったので、
明日、また病院に行って、詳しい検査結果を聞きに行ってきます!

どうか、何事もありませんように・・
色々心配して下さった方々、ありがとうございます
検査結果が出たら、また報告させて頂きます!


ところで、
今やどこもかしこも地震の話で溢れてますね、、
私の友人は、原発の件が心配で海外へ逃げてる人も少なくないです。
でも、その気持ち、分からないでもない。
被爆すると、一生、またその次・次の世代へ至ってもその重い鎖を断ち切れないから。
私も、将来産んだ子供に何かあったら、と思うといてもたってもいられなくなる。

私は小学生の時に、放射能について、学校で勉強しました。
その時、私はすごく興味を持って、色々勉強した。
長崎・広島とか、チェルノブイリとか、あんな沢山のひどい経験をしてきたのに
結局人間の力では扱いきれないものであって・・
そうゆうもの、何かあった時に“人間が簡単にたちうちできないもの”は
やっぱり、いくら便利だとしても、使うべきではない、と私は思う。

人間は、愚かなのだろうか?
・・・



そんなことを言っていても、何も始まらないので、
少しでも皆さんが、明るい気持ちになれるよう・・
話題変えます!
私に出来ることは、一日一日を精一杯頑張って生きること。
あとは、義援金にて被災地の救援・復興活動をサポートくらいかな・・?
実は、私、桜を日本で見れるの、実は5年ぶり!
こんな時に不謹慎かもしれませんが、すごくすごくすごくすごく楽しみ。

私が住んでいたLAにも、実は、毎年楽しみにしていた花があります。
名前は『ジャカランダ』という花。
ジャカランダ2
ジャカランダ1


紫の花で、花の形はまったく桜とは異なります。
でも、葉っぱがなく、花だけが枝に咲く感じは、桜に似ているでしょう?

この花を毎年5月LAでみかける度に、日本の桜へ、日本へ想いを馳せていました。
LAの人達は、日本人みたいに、毎年ジャカランダの咲く時期を楽しみにしていたり、
足をとめて、眺めたり、そうゆうことはあまりしません。

Being a Japanese

毎年日本中の人達が心から桜の時期を楽しみにしてる
見上げて、春を感じる
そうゆう、日本人らしさ、を大切にしたいなぁと思う今日この頃。
今過酷な境遇にいる方々に、
私は音楽を通じて何かお手伝い出来たらなぁと思っています。
さぁ、明日も一日、がんばろう!



↓ランキングに参加しています!読んだら、是非1クリックを

PageTop

多謝

昨日、渋谷・タカギクラヴィアでの演奏会、無事終わりました!
知人、ピアノ仲間、親友に及んで
沢山の方々に足を運んで頂き、本当にありがとうございました
私、実は本番は極度に緊張するタイプなんですが、
なんか、昨日は
(決して大げさではないんです!が!!!)
みんなの愛やすごくあったかい気持ちを感じて
演奏することが出来ました
何と言うか、試されてる、んじゃなくて、
お客さんが、受け入れることを前提に聴いてくれてる感というか・・
むー うまく説明出来ない・・
あぁ、こんなに私を大切に想ってくれてる人達がいるんだなって気持ちで演奏に臨めた、
というか・・
実は、こんなにリラックスした気持ちで臨めたのはこれが初めて!
ってくらい、何だか、穏やかな、ホームな気分で演奏出来ました。

それは私の知人からの温かさだけじゃなくて、
きっと昨日足を運んで下さったお客様皆が、
そうゆうあったかい気持ちで聴かれていたからかもしれませんね!

他の出演者の方々にも、すごく良かったって言ってもらえて嬉しかった
同じように頑張ってる演奏家からそうゆう言葉をもらえる事ほど嬉しいことってないです。
ありがとうございます!
切磋琢磨しながら、頑張っていきましょうね~
それに、新たなステキな出会いがたくさんありました。
あと、社長、大島さん、樋口さん!大好きです!ついてきます!
本と、多謝!!!

まっ、自分自身の昨日の演奏に対しての評価は、
危うく一箇所ちょっと?てな感じになりかけましたが、
でも、自分の課していた課題はクリア出来たので、よしとします。
反省点は、次にいかす!
実は来週横浜で、大切な大切な本番が・・
一つ終わったからと言ってうかうかしてられまてん
気を引き締めて、頑張らねば・・



かくゆう今日は、ちょっと気分を変えて新しい曲の譜読みしてました。
実は、3週間ほど前に、4月から入学する学校の教授から連絡があり
6月25日にその学校で行われる公開講座みたいなもので演奏してほしいと言われ
楽譜がどか~~んと送られてきました。
6月25日は、Juck BodyというComposerの方をお迎えして行われるようで、
その方の曲を生徒が演奏して、云々~らしいのですが、
ふむ・・ 
超、現代曲・・ そうですよね、そうですよね、、現代人ですもの(笑)
私が試験で武満弾いてたから、現代曲が得意だと思われた・・のかぁ~~~!!!!?

譜読み、・・・ ガンバリマス・・・・

ここで、私の変な癖というか、秘密を公開
実は、私、昔からなんですが、譜読みという作業があまり得意じゃないんです・・
でも昔よりかは随分と作業は早くなったとは思うのですが、
それでも、ストレスが相当たまる・・たまる、たまる~~!
しかも、譜読みしてる時は身体的疲れが少ないので、
何時間でもぶっ続けでやれちゃうんです・・
てな訳で、譜読みをしている私の横には、
いつもあったかいお茶と、5種類以上のお菓子!しかも全部甘い系!笑
むしゃくしゃしたら、むしゃむしゃっと、
そして、ふ~っと一息、んでまた再開。の、繰り返し(笑)
な・の・で、譜読みしてる時の私はかなり太ってるはず


話は変わりますが、最近とってもいい人生勉強をしました。
視野が狭くなって、周りがみえなくなってしまうほど悲しいことはありませんよね
“人の振り見て我が振り直せ”
を教訓に、これからも自分磨き、頑張ります
これからも、こんな私ですが、どうぞ宜しくお願い申し上げます(´∀`*)

寄せ植え

演奏会の写真でも載せれると良かったのですが、
実は私演奏会ではいつも少々パニくってしまい(苦笑)、写真を撮り忘れる始末
なので、息抜きに今日寄せ植えしてみたお花✿✿
植えたばっかりでちょっと元気なかった。早く元気にな~れっ


↓ランキングに参加しています!読んだら、是非1クリックを


PageTop

今週 3・9(水)

3月9日(水)開場18:20 開演18:30、
 タカギクラヴィア松涛サロン(渋谷)での
 及川音楽事務所主催 「スプリングサロンコサート」
       2011 Mar.9 SpringConcert 1

があと3日後に迫ってきました
3日後、と書いて、そんなにすぐなんだ?と自分でびっくりしてます(笑)

うにゃうにゃうにゃ~

大抵いつも本番前はけっこうぴりぴりキリキリしてるんですが、
今回は、結構ふにゃ~っとしてます。
なんでかな・・?

緊張とかよりも
きっとわくわくしてるんだと思います。
共演者もたくさんいるし、
まだお逢いしたことない方々もたくさん。
それに、大好きな樋口さんも演奏するし、お逢い出来るし

自分のソロは、
余裕を持って自分の表現したい世界を表現出来たらいいなぁ
でも、リハの時間が短すぎるから、
どのくらい調整できるかなぁ
実は、タカギクラヴィア松涛サロンというはこは苦手です
響きがぁぁあぁあ・・
あと、ピアノも弾きにくい・・
なんて贅沢なこと言ってちゃだめですよね・・

実は10日くらい前から右二の腕?右肩の奥の方を
どうも寝違えて、痛めてるのはここだけの話・・
手が小さく、腕が短いぶん、
本番が近くなって、練習量とともに体や筋肉・筋への負担が増えると
肩・腕がばきばきになってきて、違えやすくなっちゃうんですよね・・
毎日十分なストレッチと、ウェイトもしてるのに・・
もっと良い改善策をみつけないと・・

まぁ、
とにもかくにも ガンバリマス!!!!!!
シンガーお二人の伴奏もさせて頂くので、それも今からすごぉ~く楽しみ
お時間ある方は、是非お越し下さい(*´∇`*)ノ



PageTop

強く、つよく、ツヨク

オフィシャルなブログだから、
personalなことでも誰もが見れてしまう、読めてしまう、
だからって私はきっと楽しいことばかりは書けない。
それが、私だから。
そんな部分もひっくるめたすべてが私という人間だから。


ここ数日、ありえないほど落ち込んでた。
原因不明の不安と根拠のない確信
原因が分からないからこそ、すごく苦しかった。
さすがの私も、ピアノもさわりたくない、と思うほどだった。

昔から私は
「ぽわーっとしてて悩みなんてなさそうだねー!」とかよく言われる。
でも、それは良いことだと受け止めてる。
外見からネガティブな人間だと判断されないことは、とてもいいことだと思う。
でもよく見てる人は私のこと
「さわったら今にも割れそうなガラスみたい」
って表現を使ったりする。

皆誰しも、弱さ、強さがあると思う。
私も、果たして自分が強いのか弱いのか分からない。
でも一つだけ言えるのは

悲しいときも辛いときも声をあげて泣きたいようなときでも、
結局私はピアノに向かってる。
そんな私をみて、周りの人間は
「強いねー タフだねー」なんて言ったりする。
でも、多分私はピアノがあるから、頑張ろうとする、頑張れる。
ピアノがあるから、今までくじけずに生きてこれたんじゃないかと思う
ピアノはいつも正直で誠実でいつも私と一緒にいてくれるから。
ピアノがなかったら、きっと私はとっくの昔にダメになってたんじゃないか、とさえ思える
ピアノをなくしたら、
きっと私には何にも残らない、と思ってしまうから
だからこそ今の私はピアノをやめられないのかもしれない
私にはピアノがある、大丈夫だって思えるから強く生きていられるのかもしれない

いつか、自分の家族だったり子供だったり
守りたいものが出来たとき、それは変わるかもしれない
でも、苦しいとき、辛いとき、今の私は自分にピアノがあって良かったと本当に思う。

いつからか、
私はうまく人に頼れない人間になってしまっていた。
周りから、もっと頼ってね、とかもっと頼っていいんだよ、とよく言われる。
でもだからこそ、こんな時、
私には、演奏という自分を表現できる場があって本当に良かったと思う。
頑張って、それを人に聴いてもらえる。
こんなに嬉しいこと、有難いことってない。

自分を表現できる術があって良かった。
こうして、日記が書けるほどまでに回復できた。
ただいつもと変わらない生活をして傍にいてくれる家族にも心から感謝。
きっと、もう大丈夫。

バカだと言われてもこの一ヶ月と自分の信じたものを信じてみたい。
もし、それが崩れたとしても。

頑張ろう。
いや、頑張るしかない。

強く、強く、強くあれ、自分。

グランドキャニオンsunset

私は大自然のあるところへ行くのが好き。
壮大な景色を目の前に、いつも自分がとてもちっぽけに思えて、
その壮大な景色が普段のモヤモヤや悩みを吹き飛ばしてくれるから。
そんなパワーが自然にはあると思う。
空もそう。だから、私は空が好き。空を連想させる青色が好き。

これは、グランドキャニオンからみた夕日。
この時の気持ちと、空気を思い出しながら、、


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。